FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「『殺すぞ』はただの口癖」「女性の泣きには気づかなかった」「もう電車には乗らない」 電車内連続レイプの鬼畜男

1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ 投稿日:2007/07/20(金) 12:55:23 ???0 reip.jpg
・去年、JRの大阪行きの特急列車の車内などで乗客の女性に乱暴した罪に問われいる36歳の男の裁判が大津地方裁判所で開かれ、男は「被害者の女性が泣いて いたことは気づかなかった」などと犯行の際の状況について述べました。

 湖南市の解体工、植園貴光被告(36歳)は去年12月、滋賀県内を走る、JR湖西線の普通電車の車内や降りた駅のトイレで2人の女性を乱暴したほか、去年8月にも福井から新大阪に向かっていた特急「サンダーバード」のトイレに乗客の女性を連れ込んで乱暴した罪に問われています。

 20日、大津地方裁判所で開かれた裁判で、植園被告は、検察側から特急電車内の事件について「殺すぞ」と脅した状況や女性の様子を聞かれ「殺すぞというのは口癖なので言ったかも知れない。女性が泣いていたことは気づかなかった」と述べました。一方で、植園被告は、「このような事件を起こさないよう、これからは、電車には乗りません」と述べました。また、20日の裁判では、ことし10月末まで、生い立ちなどを専門家が調べる「情状鑑定」が行われることも決まりました。
 http://www.nhk.or.jp/otsu/lnews/

【PR】大学生・専門学生向け副業ランキングNo.1★

(・∀・)<押してくれると よろこびます。
 


【PR】大学生★副業ランキングNo.1!

(・∀・)<押してくれると よろこびます。
 

...続きを読む

【京都・3兄妹殺害】 「働いても報われぬ世の中、嫌に…」「13歳長女を最後に殺害。一番短い時間しか生きてないから」

1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ 投稿日:2007/07/09(月) 14:47:00 ???0 kyoto.jpg
・京都市の民家で3兄妹が絞殺された事件で、睡眠薬を飲んで自殺を図った父親の尾子光明容疑者(42)=殺人容疑で逮捕=が京都府警の調べに対し、「まじめに働いても報われない世の中が嫌になった」と供述していることが分かった。96年にマイホームを新築。「幸せそう」と近所でも評判だったが、その裏には金銭的に追いつめられた尾子容疑者がいた。

 府警の調べや近所の人の話では、尾子容疑者は妻(39)と中高生の子ども3人、母(72)の6人家族。母は近くの飲食店に約20年勤め、人づきあいのよい「名物おかみ」だった。女手一つで尾子容疑者を育て、自宅の土地も購入。05年に完済した新築時のローン数千万円も肩代わりしたとみられる。

 一方、尾子容疑者は高校卒業後、職を転々。知人らは「おとなしく、町内の会合にも出席しない」「仕事相手と意見が合わないと、すぐに仕事を放り出した」と言う。室内装飾業に就いていた時には「一回の仕事で何十万円も手に入る」と語ったこともあるが、3年以上前から、母が嫁に内緒で毎月30万円を渡すようになっていた。
 勤務先を偽り、妻に「給料」を渡していた尾子容疑者。「6月分はもらわなかった」(供述)ことが、「幸せな間に(子どもを)いかせてやりたい」という同月中旬の日付の遺書につながったのか。今月2日午前2時、睡眠薬を飲ませた子どもの首を、ひもで次々に絞めた。ひもは4月上旬、首をつって死のうと伏見区内のホームセンターで購入したものだった。

 「(末っ子の)長女(13)を最後にした。一番短い時間しか生きていないから、一番最後まで生かしておきたかった」。尾子容疑者の供述について、ある捜査員は「思いつめてしまうようなまじめすぎる性格だが、常識外れ」と評し、別の捜査員は「自分を『負け組』と感じているようだ」と話す。だが、なぜ子どもを道連れに考えたのか。その答えは捜査員にもはっきりとは見えていない。(一部略)

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070709-00000044-mai-soci


【PR】サラリーマン副業ランキングNo.1!



【PR】大学生★副業ランキングNo.1!

(・∀・)<押してくれると よろこびます。
 

...続きを読む

追突事故起こしたヤクザ、飲酒運転など発覚恐れて相手男性を射殺して埋める→死刑求刑

1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ 投稿日:2007/06/21(木) 21:36:13 ???0 car.jpg
・静岡県三島市で2003年3月、交通事故で追突した相手の男性を射殺したとして、殺人罪に問われた元暴力団組員広瀬直臣被告(31)の論告求刑公判が21日、静岡地裁沼津支部(原啓裁判長)で開かれ、検察側は「事件は前代未聞。刑事責任は極めて重大」として死刑を求刑した。

 検察側は論告で「被告は自らの一方的過失で被害者の車に追突。拳銃所持や飲酒運転が発覚し逮捕されることを恐れ、口封じのために落ち度のない被害者を殺した」と指摘した。

 論告によると、広瀬被告は03年3月11日ごろ、三島市の駐車場で、交通事故で追突した金属加工業田代忠道さん(当時49)に拳銃を5発発射し殺害した。広瀬被告は逮捕当初は「首を絞めて殺した」と供述していた。

 http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070621-216238.html

【PR】サラリーマン副業ランキングNo.1!


【PR】大学生★副業ランキングNo.1!

(・∀・)<押してくれると よろこびます。
 

...続きを読む

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。