FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“娘2人は早世、息子2人は知的障害。夫は失踪…” 悲観から息子殺害した母に、懲役7年判決

1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ 投稿日:2007/07/22(日) 21:56:48 ???0 park.jpg
・東京・日比谷公園で知的障害のある息子を刺殺し殺人罪などに問われた母親が20日、 東京地裁で懲役7年の判決を言い渡された。母親は自らの生い立ちを我が子に重ね合わせ、「かわいそうだから」と殺害の動機を法廷で語っていた。「経緯には多分に同情の余地が 認められる」。青柳勤裁判長はこう言いながら「自らの思いこみから息子の将来を一方的に 悲観し、殺害した。独りよがりのそしりはまぬがれない」と述べた。

 母親は埼玉県川口市の無職横山志津江被告(52)。昨年6月10日夜、小学5年の 次男翔君(当時10)を果物ナイフで刺殺し、自らも自殺を図ったが死ねなかった。

http://www.asahi.com/national/update/0721/TKY200707200588.html

【PR】大学生・専門学生向け副業ランキングNo.1★

(・∀・)<押してくれると よろこびます。
 

 判決などによると、横山被告は、母子家庭で育ち、9歳で母と死に別れた。軽い知的障害があり養父母から虐待を受けた。結婚して2男2女をもうけたが、夫は借金を抱えて失跡し離婚した。次女は1歳7カ月で髄膜炎で亡くなり、重いぜんそくだった長女も16歳で死亡した。生活保護を受けながら総菜屋などで働き、知的障害のある2人の息子を育てたが、 次男の翔君は小学校に行きたがらなくなった。「いじめを受けている」。そう思いこみ、悩んだ。

 「死ぬ前に一度乗せてやりたい」。2人は新幹線で新潟の温泉宿に向かった。翌朝、睡眠薬と缶酎ハイを翔君にも飲ませ、山中で死のうとした。翔君が眠らなかったため新幹線で東京に戻り、日比谷公園を目指した。夜になり、眠りについた息子をベンチに寝かせた。「翔君、ごめんなさい」。果物ナイフで胸を突き刺した。

 「翔と自分とはイコール。ああするよりほかにありませんでした」。
 公判で殺害の理由を問われた 横山被告はこう述べた。

 検察側は懲役13年を求刑した。弁護人は「被告の身に起きたことは一人の人間が抱えることができる 許容量をはるかに超えている」と訴えた。

 「喜びや楽しみ、悲しみや苦しみも含め人が生きていく上で経験するであろうことを翔君も経験できたはず。これを奪う権利は何人にもない」裁判長の言葉を、横山被告はじっと法廷の床を見つめながら聞いた。

http://www.asahi.com/national/update/0721/TKY200707200588.html



5 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 21:58:38 uR/e6Yux0
端から端までやるせない事件だな。
お役所も、もう少し何とか出来なかったのか?



12 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 22:02:53 eBrcZ6Nx0
これは・・・
これはやりきれないな・・・



13 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 22:03:32 8YpLP3OV0
かなり憂鬱な気分になった


23 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 22:07:01 Q8PxOS4O0
そんなに運の悪い人がいたなんて・・・

おいらは幸せ者だなぁ・・



28 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 22:09:41 GIyuhLyc0
難しいことは考えられなかったんだろうけど、とても子供を愛していたんだろうな。
こんな悲しい選択しかできなかったのも不幸せ過ぎる。



38 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 22:13:24 9qxV8gwX0
この人は不幸の吹き溜まりだな・・・
ついてない人っているからなほんと



41 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 22:13:47 64A9/bJN0
この母親には同情できないし責めたいとも思わんな


43 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 22:14:45 9qxV8gwX0
てか長男は???

長男はどうした?



46 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 22:17:11 GIyuhLyc0
>>43
こういう場合、長男は施設じゃないかな


64 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 22:24:48 zHMcIdKX0
知的障害で将来とか言われても、何かピンと来ないなあ。
日本はそこまで恵まれた社会じゃないと思う。



71 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 22:27:47 /fnijiEh0
これだけ悲惨な事が続いた母親に息子の将来云々を語っても無駄に思える・・・


76 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 22:30:20 QLnyFkvJ0
世の中全て運で決まる
生まれながらの病気はもうどうしようもないし、
人間なんて所詮は幼少期の周囲の環境で9割決まるさ



78 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 22:30:33 NoIQXAYu0
他人の苦しみを平気で笑える奴はよほどくだらない人生を
送っているんだろうな。



81 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 22:33:53 yTowFE+t0
生存すること 子孫を残したこと それでいいじゃないか 障害も個性だ
劣等感なんて相対的なものでしかない
今の自分で、与えられた時間を楽しもう 



83 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 22:34:28 GshqPBxs0
もっと周りの人が支えてあげればこの事件は防げたのかもしれないけど、
自分にはそういう人たちを支える力が無い。



92 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 22:36:48 LV+CM1k8O
こんだけ不幸だと悲観的になるのも仕方ない気がするよ


95 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 22:39:16 w4P9ooIt0
確かに 7年後に何ができるかを考えてもツライものがある


98 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 22:41:35 +VhdchfU0
う~ん確かにとことん不幸よね。
でも人一人殺したのは事実



99 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 22:41:57 9qxV8gwX0
やっちゃったものは、しょうがいない。
残された長男にとって少しでもプラスになる方向で決めないと。
長男も母親と同じような人生を歩みそうだが・・



113 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 22:47:09 PJcJuRQ/0
子供一人同情する事情があって懲役7年?なんか(他と比べても)重すぎね?あ、基地外地裁か。
でも上告(だっけ?)しないだろうなぁ・・・。こんな人に限って・・・。



134 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 22:56:05 Srk/2MP00
子供は
別に死にたくなかったんでしょ

子供は不思議に強かったりする



135 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 22:56:05 zi8GJpRI0
なんつう重荷の多い人生だ…やりきれんな


136 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 22:56:18 I5y8IPFz0
殺人は殺人だろうけど、この境遇の人に独りよがりとかってよく言えるな。


160 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 23:05:58 6xGGnTj60
正直、知的障害の赤ちゃんは殺してあげるべきだと思う。
決して差別的発想ではなくて、本人やその周りの人間のためにも。



167 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 23:08:59 RJIjaBGM0
>>160
君にそういう子供ができたとき、それできる?
自分だったら、飼ってる仔犬や仔猫だってできないけどな



168 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 23:11:25 KNTr3OSLO
>>160
じゃあその殺すのは誰がすんの?おまいがやれや。
自分の身内に知的障害者が出来たら、自ら手を下すってことだろ?



169 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 23:11:39 MDnOcuHm0
しかし、裁判官は人間としての感情はないのか?

俺なら執行猶予つけるがね



175 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 23:14:56 OFt5KCUn0
一人の人間にここまで不幸が続くことがあるとは・・・
こんな話聞くと「ああこの世に神様なんて実在しないんだな」ってつくづく思うな



190 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 23:20:06 ZgB55JXGO
軽度とはいえ、知的障害者が母親になるっていうのは難しそう。
いくら愛情があっても、きちんとした教育とか生活を子供に与えられるのかね。



196 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 23:23:27 kitY/cIm0
なんか書こうと思ったけど、とてもムリ。
辛いよねぇ、生きるのは…



221 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 23:34:24 Rw8NvutaO
生きていたらいいことあるよ
いい人が見つかるよ
これが嘘だとわかりきってしまった人間には
なんの慰めにもならんさ

金持ち裁判官にはわからんさ



240 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 23:40:25 oSCFETDX0
あまりにも不幸で不憫に思う。

この状況で懲役7年は長い気がする。
13年も求刑するなんて酷い



274 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/22(日) 23:57:56 QxoIYIhI0
この母親は一生懸命子供育てたんだろうなぁ
それが結局うまくいかなくてこんなことに



280 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/23(月) 00:00:20 /oI/A2uG0
悲しすぎるな、この人は。
精神も病んでいただろう、静かに休ませてあげるべき。
この人こそ責任能力ないだろ。

糞みたいな精神病が無罪な方が納得いかん。



319 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/23(月) 00:19:09 ryhCWi6D0
精神障害は罪に問われないのに、知的障害はまんま実刑ですか?

なんちゃって精神障害は無罪なのに、本物の知的障害は実刑ですか?



329 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/07/23(月) 00:21:43 XJZbNQTU0
しばらく落ち着いた刑務所で暮らす方が良いかも
気の毒な母親の身を案じた判決だと思いたいね



(・∀・)<押してくれると よろこびます。
 
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

この記事のトラックバックURL

http://biss.blog76.fc2.com/tb.php/354-21a0007c

コメント

罰せられる事をこの母親も望んでるん
じゃないか?障害を持っているとはいえ
血の繋がった実の息子を自分の手で刺し
殺したんだから・・・・。
そんな気がする。


※1
なるほど。
しかし何とも言えない話だね。


※329同感。
保護というニュアンスを若干感じる。治療も受けさせてくれるだろうし。


死ぬか、殺すか。
こうやって国や世間に存在を知ってもらえるのは、手遅れになったあとなんだよな…


結構昔は子供を間引きしてたって聞くし、
現実は>>160見たいな事よくやってんじゃない


160みたいなの見ると、ほんと日本は後進国だと思うね
クラスに障害持ちがフツーにいて、仲良くやっていけるような環境で育たなかったんだろうな・・


 母は早世、娘二人はどちらも若死に、当人および息子二人は知的障害……どう考えてもこの血統は遺伝子的に問題あるだろ。DQNの子がDQNになるとか、そういうのとは別次元で、生物として厳然とした欠陥があるようにしか思えない。
 冷たい言い方だが、残った長男も子供は作らない方が良いと思われ。


これでこの間の小学生が刺された事件が無罪になったらこの国は終わってる。


実際問題として、知的障害もちで一人で食っていけるだけの
生活力のある人ってどんだけいると思うよ?


なんという美しい国日本・・・。


この人の場合刑務所に行った方が、気持ちが救われてよいのではないかと思う。
無罪になっても自殺しちゃう気がする。


俺も知的障害者の子供はすぐに安楽死がいいと思う


今生きてる知的障害者に死ねとは言えないけど、知的障害者は子供作らないほうがいいと思う。障害者同士の結婚とか、性生活を支援する人も居るらしいけど理解出来ん。これ以上障害者増やしてどうするんだ。こんな親が増えるだけなんじゃねえの。


コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。